酵素ドリンク いつ

酵素ドリンク基礎知識

酵素ドリンクはいつ飲むのが効果的?目標3キロ期間別まとめ

更新日:

酵素ドリンクを普段の生活にただプラスしたからと言って、目に見えて効果があるわけではありません。
確かに酵素は『痩せる』を助けてくれるものですが、酵素ドリンク自体が脂肪を燃焼するかと言ったらそうではないのです。

酵素ドリンクを飲んでダイエットを成功させる秘訣は、『適切なタイミングで酵素ドリンクを飲むこと』にありました。

その適切なタイミングは、あなたがいつまでに痩せたいのかによって変わります。
今回は3キロ痩せることを目標とし、それぞれの目標や生活・性格のスタイルに分けてご紹介していきましょう。

 

目標期間・体重別!このタイミングで酵素ドリンクを飲むべし!

酵素ドリンクをいつ飲むことが効果的であるかは、ダイエット期間によっておすすめが異なります。

いつまでに痩せたいのか、自分が目標とする期間を元に参考にしてみてください♪

 

●3ヶ月で3キロ痩せる

この期間に向いてる人
・リバウンドしにくい
・食べることを我慢出来ない
・ゆるいダイエットがしたい

飲むタイミング:毎食15~20分前

食前に飲むことで、満腹感を感じるまでの食事量や時間が少しで済みます。
液体を飲むことで満腹感が出ることは当たり前ですが、酵素ドリンクに含まれる栄養素が脳へ行き、空腹信号を出していた脳が満足してくれます。
まだ食べたい、もっと食べたいという欲が押さえられ、いつもより少ない量でお腹がいっぱいだと感じるようになりますよ。

また、食前に飲むと胃から吸収されやすい状態。
植物由来の食材から抽出したエキスに詰まった栄養素や酵素をスムーズに吸収出来ます♪

 

●1ヶ月で3キロ痩せる

この期間に向いてる人
・置き換えに挑戦してみたい
・夜は家族みんなで食事したい
・夜だけは我慢出来ない

飲むタイミング:朝置き換え、昼夜は食前に

朝はパン1枚で済ませてしまう人などは、酵素ドリンクで置き換えダイエットをする始めの1歩として朝置き換えましょう。
朝に置き換えるだけでもカロリーを抑えることが出来ますよ。

酵素ドリンクを朝に飲むと、酵素や植物の栄養素が腸の動きを活発にし、スルンとしたお通じが体感出来ます。
酵素ドリンクの置き換えだけでは物足りない方は、手作りスムージーに混ぜてもOK。

水や豆乳で割ってもよし、朝はいつも食べない方であれば少量の原液のまま飲んでもよし♪
仕事前や家事、育児で忙しい方にとって手間をかけずに置き換えが出来るタイミングでもあります。

昼、夜の食事前に酵素ドリンクを1杯飲んで置くことで、朝置き換えた分どか食いしてしまうのを防ぐことが出来ます。

 

●2週間で3キロ痩せる

この期間に向いてる人
・短期間で痩せたいが、好きなものを食べたい
・ある程度食欲のコントロールが出来る

飲むタイミング:夜置き換え、朝昼は食前に飲む

夜は代謝活動が落ちる時間。
この時間に、夜ご飯が胃に残っていると脂肪として体に蓄えられてしまいます;;
夜に胃に食物を残さないことで、睡眠時に使うエネルギーを脂肪を分解して生成してくれるのです。

また、寝てしまえば空腹が気になることもありません。
お昼の後19時くらいに酵素ドリンクを飲んだとしても、朝7時に起きるとすれば12時間も脂肪分解に集中出来る時間を作ることが出来るのです。

始めのうちは辛いかもしれませんが、酵素ドリンク自体のカロリーが低いため、お腹が空いたら水で割った酵素ドリンクを飲んでもOK。
炭酸水で割れば満腹感が増すので、我慢している感じがあまりしません。

 

●1週間で3キロ痩せる

この期間に向いている人
・止まらない食欲をリセットしたい
・毒素を排出したい
・とにかく短期間でストンと痩せたい
・厳しい食事管理が頑張れる

飲むタイミング:プチ断食(3日間)

短期間で痩せることが出来ますが、プチ断食の最大の効果は体内の毒素を排出してくれること。
食事を取らないことで体の代謝酵素が多くなるので、スムーズな脂肪燃焼と、体内に蓄積された毒素を押し出して便として外に出してくれるのです。

『プチ断食=辛い、我慢』というのが一般的なイメージではありますが、酵素ドリンクを飲んでプチ断食を行うメリットは、栄養素が脳に行き渡るため空腹信号を抑えることが出来るということ。
酵素ドリンクに含まれる酵素や酵母、植物の栄養素もスムーズに吸収されていきます。

朝1杯、昼1杯、夜1杯では辛いのは当たり前。
酵素ドリンクの低カロリーな利点を活用し、お腹がすくたびに飲みましょう。

7時、9時、11時…と、2時間置きに飲んでもOKですよ。

ペットボトルや水筒に酵素ドリンクを水で薄めたものを作り常備しておけば、外出先でも手軽に飲むことが出来ます。
毒素が排出されれば代謝活動もさらに活発になりますし、食欲がリセットされるので、普段ちょこちょこ間食をしたくなってしまう空腹信号とお別れをすることも出来るんです。
プチ断食1日目は頻繁に空腹を感じてしまうかもしれませんが、2日目の空腹の感じ方が驚くほど変わっているんです!

4日目は、酵素ドリンクで1~2食置き換え+お粥など消化に良いものを、
5日目は、酵素ドリンクで1食置き換え+2食を消化の良い物を、というメニューでプチ断食に挑戦してみましょう。

 

置き換えこそ酵素ドリンクで負担を軽減出来る

上記でご紹介した酵素ドリンクを飲むタイミングですが、置き換えやプチ断食なら、何も食べないのも水だけ飲むのも一緒では?と思ってしまいますよね。
しかし、酵素ドリンクを飲むからこそ食事を抑えても辛さが軽い理由があるんです。

置き換えが辛い、挑戦出来ないことの原因は、空腹感との戦いになるから。
食欲は人間の三大欲求のうちのひとつであるため、そう簡単に食べることを我慢出来ませんよね。

そこで、体が空腹を感じる仕組みを理解し、より空腹感が楽になる置き換え方法を選ぶべきだと言えるのです。

 

●絶食や水よりも酵素ドリンクが置き換えを楽にする理由

私たちが空腹を感じる原因は、主に4つあります。
これらの原因をカバーじてくれるものこそが酵素ドリンクなのです。

1、エネルギー不足
→脂肪を分解してエネルギーを作る

2、栄養不足
→酵素ドリンクの主成分である野菜・果物・野草薬草の栄養素を脳が感知し食欲を抑える

3、食べ物の匂いや画像につられる空腹
→お腹が空くたびに飲むことが出来る

4、水分不足
→酵素ドリンクは液体で割るため、水分不足を解消出来る

空腹の原因を解決し、蓄えられた脂肪からエネルギーを作り出すシステムを利用することでダイエットになるというわけなんですね♪

つまり、早く効果を出すために置き換えをしても辛さを軽減出来るということなのです!

 

●栄養素が多い酵素ドリンクを選ぶことが効果を高める

酵素ドリンクが薄められているものでは、いくら飲んでもすぐにお腹が空いてしまいます。
そこで、植物素材100%、無添加、糖液などで一切薄められていない酵素ドリンクを選ぶほうが、腹持ちもよく効果を実感出来ます。
数々の酵素ドリンクの中から私が定期購入を決意した優光泉がおすすめですよ♪

よろしければ、実際に数種類の酵素ドリンクを飲んで、ダイエットをしたうえで評価した酵素ドリンクランキングを参考にしてみてください。

>>【厳選】本当におすすめ出来る酵素ドリンクランキング<<

酵素ドリンクを飲むことで、食欲を軽減させることが出来ます。
これは実際に自分が飲んで実感したのですが、酵素ドリンクを飲んだあとは不思議と満腹感があるんです…。
豆乳や牛乳で割れば、満腹感が持続する時間も長くなりますよ。

だからこそ、いつまでに痩せたいというあなたの願望をしっかりサポートしてくれるもの。
吸収の良い食前に飲むか、自分の生活スタイルに合った置き換えを実践してみましょう。

-酵素ドリンク基礎知識

Copyright© ズボラさんの酵素ドリンクダイエット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.